地滑小心な羽田空港ブログ

羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田のエアラインランチがさらにお得に

2015/01/22
羽田空港国際線直結のホテル「ロイヤルパークホテル・ザ羽田」のレストラン「Tail Wind」
Haneda-2014-1214-008_R
以前に、1000円で頂ける日替わりの「エアライン・ランチ」を提供していることをご紹介しました。

その当時の記事はこちら
ロイヤルパークホテル・ザ羽田のお得な「エアラインランチ」を体験してみたの編

2015/01/15より、このエアラインランチ制度が改正されました。
その改正内容は以下の通り。

  • 「1日限定20食」の制約を撤廃
  • 洋食と和食の選択制の導入
  • 追加料金(100円)が必要だったコーヒー・紅茶の無料化
  • +300円で生ビールを追加可能に
  • ランチタイムを11:00-15:00に延長

というわけで、よりお得になりました。
あと、

  • 料金は1000円(税込)
  • +200円でデザート追加可能
は据え置きです。

早速+300円で、昼間から生ビールを発注。
HND_2015_0118_DSC04986_R
ビール300円は空港内のお店としては安い方です。

この日の和食ランチは、ネギトロ丼とミニうどん。
HND_2015_0118_DSC04988_R
ミニうどんは、ダシが効いている上に、ゆずの香りがして美味しゅうございました。
ネギトロ丼はうずらの卵入りで、上質な感じのマグロの味がしました。

そして無料化されたコーヒー。
HND_2015_0118_DSC04989_R
お替わりも可能。
いつも空いているので、のんびりとランチを楽しむことができる穴場スポットです。

スポンサーサイト
[ 2015/01/22 21:31 ] ロイヤルパークホテル・ザ羽田宿泊記 | TB(-) | CM(-)

ロイヤルパークホテル・ザ羽田のお得な「エアラインランチ」を体験してみたの編

2014/12/14
今年の9月にオープンした、羽田空港国際線併設の高級ホテル「ロイヤルパークホテル・ザ羽田」
Haneda-2014-1214-006_R
国際線ターミナル直結なので、前泊・後泊に非常に便利です。(お高いですが)

ある日、このホテル併設のレストラン「Tail Wind」付近で、こんなようなチラシを発見しました。
Haneda-2014-1213-043_R
「Airline Lunch」とのこと。
なんでも、日替わりのランチセットメニューを1000円で提供しているのだとか。
高級ホテル併設のレストランにしては、お安いかも。
ただし毎日AM11:00から限定20食とのこと。
これは一度体験してみなければ。

てなわけで、AM11:00ごろ、ホテル併設のレストラン「Tail Wind」にやってきました。
Haneda-2014-1214-008_R
「限定20食」とのことですが、お客さんは私の他に数組程度。
空港関係者は1割引きとのことで、制服を着用されているそれっぽい方々もいらっしゃいました。

店内の様子。
Haneda-2014-1214-015_R
落ち着いた雰囲気です。

周りはガラス張りになっていて、多摩川などが見えて明るく、開放感があります。
Haneda-2014-1214-027_R
「THE」クリスマス・ツリーもあり。

本日の「エアライン・ランチ 1000円」は、「トマトカレーハンバーグ、野菜のフリット添え。ライス、スープ、サラダつき」とのこと。
100円追加でホットコーヒー追加可能で、さらに200円追加でデザート(この日は抹茶のティラミス)追加可能とのことなので、両方ともお願いしてみました。
「エアライン・ランチ」以外にも、「サラダ・ランチセット」(1000円)や、パスタなどの通常のランチセット(1300円)もあります。

まずはお水から。
Haneda-2014-1214-016_R
ナイフとフォークで頂きませんが、これだけでもハイソな感じです。

サラダとスープ。
Haneda-2014-1214-017_R
サラダは普通。
野菜スープはいろいろな具材が入っていて美味しゅうございました。

そしてメインのハンバーグ&ライス登場。
Haneda-2014-1214-021_R
無駄に面積の広いお皿に、カッコ良くソースなどが盛り付けられているあたりに、高級感を感じてしまいます。
ハンバーグは柔らかく、トマトの酸味は抑えられていて、香ばしいカレーの風味が広がります。
インドのカレーのような感じ(?)です。
少量の緑色のソースは、バナナのような甘い香りがしましたが、食材不明。
量は少なめですが、お味は大変よろしゅうございました。

食後の抹茶のティラミス&ホットコーヒー。
Haneda-2014-1214-026_R
「ティラミス」懐かしい・・・と思ってしまうアナタは私と同世代。

アイスクリームな成分が無いので、ティラミスというよりは、抹茶のムースに近いです。
さわやかな抹茶の香りが美味しゅうございました(少ないけど)。
コーヒーはお替わりができて、嬉しゅうございました(小市民)。

以上、1000円+100円(コーヒー)+200円(デザート)で頂くホテルの高級ランチでした。
量は少な目なので、食欲旺盛な若者には物足りないかもしれません。
が、お値段の割にはラグジュアリーお食事ができて、コストパフォーマンスはなかなかよいのではないかと思いました。

<ご参考>この「ロイヤルパークホテル・ザ羽田」の宿泊体験記はこちら
羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田の飛行機が見えるプレミアムフロア宿泊体験記

[ 2014/12/17 19:45 ] ロイヤルパークホテル・ザ羽田宿泊記 | TB(-) | CM(-)

羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田の朝食バイキングを実食するの編

2014/10/05

羽田空港国際線ターミナル直結のホテル「ロイヤルバークホテル・ザ羽田」に宿泊して、朝6時ごろ起床。

身支度をして、朝食バイキングを頂きにホテル4Fのレストラン「TAIL WIND」に向かいます。

自室を出たところで、日経新聞朝刊がサービスで届いていたので、ゲットして朝食会場に持っていきます。

 

AM6:30ごろ。

チェックインの時にもらった朝食券に部屋番号と名前を記入したものを、レストランのスタッフーに渡して着席。

IMG_20141005_063243_R

まだお客さんは少ない模様。

朝食ビュッフェはAM5:00からやっているとのこと。

早朝便で出発するお客さんのために、早い時間からやっているようです。

 

野菜サラダの種類が豊富です。

IMG_20141005_062843_R

朝から野菜をいっぱい摂取できるのがウレシイです。

一番左下にちょっと写っているのがシウマイ。

このシウマイも結構美味しかったです。

 

朝食ビュッフェではおなじみのベーコン、ソーセージ、スクランブルエッグももちろんあります。

IMG_20141005_062849_R

その奥には各種パン類があり、トースト可能。

 

ジュース類も各種取り揃えてございます。

IMG_20141005_062858_R

トマトジュース、オレンジジュース、アップルジュース、水。

お水は、席を決めるとスタッフーが持ってきてくれます。

 

AM7:00に近くなると、やおら人が増えてきたので、写真は撮れませんでしたが、この他に和食(焼き魚、大根おろし、シラス、卵焼き、ご飯、豆腐、お粥、しじみの味噌汁など)とか、カレーライスもありました。

 

サラダと和食とオムレツ、ご飯、味噌汁をゲット。

IMG_20141005_063206_R

オムレツはバイキング会場の中心部にいるシェフにお願いすると、その場で作ってくれます。

出来立てのふわふわのオムレツが美味しいです。

焼き魚と大根おろしも、ほどよい塩加減で美味しゅうございました。

日本人なので、和の朝食が落ち着きますねえ。

 

周囲はガラス張りなので開放感があります。

IMG_20141005_063350_R

台風18号接近中のため、外はあいにくの雨模様。

晴れた朝はもっと気持ちがいい空間になると思います。

 

日経新聞朝刊を読みながら、ゆっくりと優雅な時間を過ごしました。

さらに、ベーコン、ソーセージなども頂いて朝から満腹です。

 

デザートは、ヨーグルトとフルーツ盛り合わせ。

IMG_20141005_070743_R

コーヒーと共にいただきます。

朝フルーツを食べると、頭がスッキリする感じがします。

 

朝食ビュッフェをたらふく頂いたあとは、再び部屋に戻って、ダラダラ。

IMG_20141005_061734_R

雨の国際線ターミナルの駐機場では、午前便の飛行機が搭乗準備を行っている様子。

 

テレビでニュースを見たり、ノートPCでブログ記事を書いたりしているうちに、チェックアウト時刻(AM10:00)が迫ってきましたので、撤収することに・・・。

もっと滞在していたかったです。

 

というわけで、開業したてのロイヤルパークホテル・ザ羽田のレポートでした。

やはり、国際線ターミナルに直結で、すぐに出発できるという安心感が最大の強みだと思います。

(今回は飛行機に乗らないのに宿泊しただけですが・・・)

沢山のお客さんが利用できるようにするためか、プレミアムフロアでもシングルのお部屋はやや狭い印象でした。

多くのお客さんは、そんなに長期間滞在しないと思われるので、多少狭くても特に不自由はないかと思います。

お値段がやや高めなのは致し方ないところ・・・。

 

朝食ビュッフェは、和洋とも種類が豊富で美味しかったです。

早朝出発便に乗る予定で、航空会社のラウンジが使えない人にとってはいいかもしれません。

 

関連記事:

羽田空港国際線直結のロイヤルパークホテル・ザ羽田が開業したので早速行ってみた(けど宿泊しない)の編

羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田の「リフレッシュルーム」でシャワーを実際に浴びてみたの編

羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田の飛行機が見えるプレミアムフロア宿泊体験記

 

「ロイヤルパークホテル・ザ羽田」のご予約や宿泊料金などの詳細はこちらから。

ロイヤルパークホテル ザ 羽田の公式サイト
ロイヤルパークホテル ザ 羽田 (楽天トラベル)

 

羽田空港国際線早朝・深夜便の利用方法のまとめはこちら
始発より前に羽田空港国際線に到着する方法まとめ
終電より後に羽田国際線に帰国した場合まとめ

[ 2014/10/07 21:55 ] ロイヤルパークホテル・ザ羽田宿泊記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

DeiGwat

Author:DeiGwat
「地滑小心な旅行ブログ」の姉妹ブログです。
海外旅行に関するお役立ち情報など

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。