地滑小心な羽田空港ブログ

羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽田空港国際線・サテライト棟に進入するの編

2014/04/04
引き続き、サテライト棟に向って通路を進みます。

まず左手に見えて来るのは新設されたラウンジへの入り口です。

今回はJAL利用なので、JALのサクララウンジに後ほど潜入する予定です。

サテライト棟と本館の間の道路を跨いでいる建物に新しいラウンジがあります。

4階にANAのラウンジと、カード会社のSKY LOUNGEがあり。
5階にJALのラウンジと、SKYチームなラウンジがあります。
6階は工事中の模様。

ラウンジは後回しにして、先にサテライト棟に向かいます。

サテライト棟に向って右側には、やや薄暗いゾーンがあり、ここにもソファが置かれています。

完全に横になれるような椅子はありませんでしたが、椅子の並べ方を工夫すれば寝られるかも?

窓の外には公道が眺められます。

出国後エリアなのに、公道が見えるというのはなんか違和感ありです。
うまく連携すれば、外に知り合いに来てもらって手を降りあったりできるかもです。

サテライト棟への入口。

T字路になっています。

ガラスの向こうには、新設された駐機場にいる飛行機が見えます。

展望デッキからは、サテライト棟の陰になって見えないところが見えるのでやや興奮。

サテライト棟は、レストランや物販店、両替屋などは一切なく、航空機への乗り降りのための機能にのみ徹しています。
ある意味潔い造りです。

搭乗口は、基本的にはワンフロア下に降りたところにあります。

成田空港にも似たような場所があったような。

下に降りてみましょう。

自販機とベビールームがありました。

自販機は飲み物だけでなく食べ物も売っていました。

おにぎりが220円。
その他お菓子類もあります。

ヨシカミのカツサンドが630円。
ヨネスケの天むすが650円で発売中。

英語の説明がないので、外国の人には何だか分からないでしょうねえ。

サテライト棟西端の148番搭乗口に到達。

こういうところは端から端まで見ないと気が済まない性質なので、隅々までウロウロします。

搭乗口に到着。

でも特に用はありません。

赤い絨毯のところは到着した人々が通る場所です。

ガラスで仕切られているので、到着な人と出国の人は混ざらないようになっています。

サテライト棟西端からさらに西のほうを眺めて見ます。

公道とB滑走路の端っことモノレールが見えます。

180度回れ右して、今度はサテライト棟東端を目指します。

とにかく端から端まで行かないと気が済まない性質(以下略)。

500メートルくらいある長いサテライト棟を端から端まで縦断します。

動く歩道があるところもあるので、移動は比較的楽です。

東の端っこの141番搭乗口に到達。

はあはあ。
ここまで来るのは結構大変かもです。

無人の搭乗口。

後ほどブリティッシュエアウェイズの搭乗口になっていました。

窓の外には、A滑走路の向こうに第1ターミナルと管制塔が見えました。

お天気があまり良くないのが残念。

そうこうしているうちに、朝7時。
そろそろラウンジに向かうことにします。
窓の外には、公道の交差点が見えました。

あの交差点から毎月のように建設途中のサテライト棟を眺めていたのね・・・。
(しみじみ)

次回は新設されたJALのサクララウンジに突入の編。

関連記事
[ 2014/04/05 02:11 ] 羽田空港・国際線・制限エリア | TB(-) | CM(-)
プロフィール

DeiGwat

Author:DeiGwat
「地滑小心な旅行ブログ」の姉妹ブログです。
海外旅行に関するお役立ち情報など

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。