地滑小心な羽田空港ブログ

羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽田でエールフランスを拝むの編

2014/06/08
今年の3月末の国際線増便に伴って、エールフランスの羽田~パリ便も運航が開始されました。
しかし、まだその機体を羽田で見たことが無いことに気が付きました。
それもそのはずで、エールフランスのパリ行きの便 (AF293) は、サテライトのゲート141番に発着している模様。
サテライトの駐機場は、サテライトの建物の陰に隠れてしまい、展望デッキから見えないんですよね・・・。

パリからの便のように、北から到着する便の場合は、基本的に
・北風時はRWY16R (C滑走路)に着陸
・南風時はRWY23 (D滑走路)に着陸
となります。
D滑走路に着陸すれば、ちょうど国際線ターミナルの前を横切ってサテライトに向かう形になりますので、南風時が狙い目になります。
あと、パリからのAFの便の到着時刻は、日本時間の18時前後になりますので、この時間でも十分に明るい時期(5~7月)でないと、光量不足でブレブレの写真になってしまいます。

というわけで、南風、かつ、昼間の時間が長い6月という条件をクリアして、ようやく羽田のエールフランス機を目撃することができました。
IMG_20140608_181805.jpg
この日の機材はボーイング777-300ER。
白くてきれいな機体ですね。
スマホカメラでの撮影なので、機体番号は確認できず・・・。
関連記事
[ 2014/06/15 22:15 ] 羽田空港・国際線ターミナル | TB(-) | CM(-)
プロフィール

DeiGwat

Author:DeiGwat
「地滑小心な旅行ブログ」の姉妹ブログです。
海外旅行に関するお役立ち情報など

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。