地滑小心な羽田空港ブログ

羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽田空港の空弁・「鳥取カニサンド」

2014/02/18
本日ご紹介する羽田空港空弁は、国内線第1ターミナルで入手したこちらのサンドイッチ系空弁です。

鳥取カニサンド 770円(税込)
HND_2015FEB_DSC05332_R
製造元はアベ鳥取堂様。
アベ鳥取堂様は、鳥取県のお弁当業者でありながら、なぜか羽田空港でも色々な空弁を販売しています。
「カニ寿司」で有名なのだとか。

蓋をオープン。
HND_2015FEB_DSC05335_R
紅ズワイガニサンド(マヨネーズ味) 2切れと、カニクリームコロッケサンド(ケチャップ味)2切れ入り。
紅ズワイガニサンドは、カニの身の香りが香ばしく、まあまあ。
ただいかんせん、カニの量に対してパンの量が多く、ちょっと物足りなさを感じでしまいました。
カニクリームコロッケサンドは、カニクリームとケチャップの風味が合わさって、面白い味になっています。

しばらくは、アベ鳥取堂の羽田空弁を重点的に攻略しようと思います。

[ 2015/02/18 19:45 ] 羽田空港の空弁 | TB(-) | CM(-)

羽田空港の空弁「雷・高菜天むす」

2015/02/14
今回ご紹介する空弁は、羽田空港第2ターミナルで入手したこちらの天むすです。

雷・高菜天むす 735円(税込)
HKG_2014_1229-DSC05213_R
製造元は、名古屋に本社を置く(株)地雷也様。
以前にご紹介したノーマルバージョンの天むすの高菜入りバージョンになります。
名古屋の名産品ですが、最近になって何故か羽田空港にも販路を拡大している様子。

天然の竹皮で包まれており、竹のいい香りがします。
HKG_2014_1229-DSC05215_R
ここらあたりの仕様は、ノーマル版天むすと同様。

中身をオープン。
HKG_2014_1229-DSC05216_R
5個入り+フキの佃煮つき。
おにぎり部分には、シャキシャキした食感の高菜が混ぜ込まれています。
こってりなエビの天ぷらに高菜の爽やかな塩味が加わって、さらに味わい深いです。
ノーマルな天むすに飽きてしまった方(っているのか分かりませんが)にお勧めです。

[ 2015/02/14 17:19 ] 羽田空港の空弁 | TB(-) | CM(-)

羽田空港の空弁「籠かつお飯」

2015/01/30
本日ご紹介する空弁は、羽田空港国内線第2ターミナルでゲットした、こちらの新作?空弁です。

「籠かつお飯」 1058円(税込)
HND_2015_01xx-DSC05045_R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
赤い「空弁」のロゴがついていると、ついつい手を伸ばしてしまいます。
「創業明治二十年 かつおぶしのやまじゅう 焼津手火山造り鰹節」とのこと。
今まで見かけなかった空弁なので、おそらく新商品かと思われます。

容器は竹皮でできていて、味があります。
HND_2015_01xx-DSC05049_R
捨てるのが勿体ないので、小物入れとして使用しています。

付属の説明書。
HND_2015_01xx-DSC05048_R
「手火山(てびやま)造りの鰹節」に関する薀蓄が書かれています。
高級な鰹節とは一体どういう味なのか、期待が膨らみます。

蓋をオープンして、液漏れ防止のビニールを除去。
HND_2015_01xx-DSC05051_R
かつおぶしのオニギリは、最初はやや薄味に感じましたが、噛めば噛むほどジワジワと鰹節の旨みが出てきます。
たしかにこの鰹節は、タダモノではありません。
おかずの焼き鳥や卵焼き等も、味わい深くて美味しいです。
ヘルシーな空弁を食べてみたい方にお勧めです。

[ 2015/01/31 00:12 ] 羽田空港の空弁 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

DeiGwat

Author:DeiGwat
「地滑小心な旅行ブログ」の姉妹ブログです。
海外旅行に関するお役立ち情報など

検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。